シンガポール移住特設ページROAD TO SINGAPORE

シンガポール「交通」タクシー・自家用車

シンガポールはタクシーが利用しやすいです!便利な予約アプリが多数あるので、活用しましょう!自家用車を所有するには、日本より非常にコストが高いです!

シンガポールのタクシー

日本と比較した特徴

  • シンガポールのタクシーの運賃は、日本と比較すると初乗り料金も低く、格安です。
  • 加算料金は、セントラルエリア走行時(ERP)、早朝・深夜料金などにかかります。
  • 高速道路の走行時の通行料や加算料金はありません。
  • タクシースタンドが日本より非常に多く、ホテルや街中の至るところにあります。
  • タクシー会社も流しのタクシーも多く、道端でも日本よりタクシーが拾いやすいです。(※ただし、スコールのような大雨時や、ドライバーのシフトチェンジの時間帯は拾うのに苦労します。)
  • 空車のタクシー(緑色"TAXI"表示)は手を挙げると、すぐに停車して乗せてくれます。 (※市内の道路脇に黄色のギザギザ線がある場所は駐車禁止帯のため、タクシーも停車してくれません。) (※赤色"On Call" "Hired" "Busy" 表示のタクシーは予約車なので、停車して乗せてくれることはありません。) (※地名が表示されている場合(シフトチェンジの時間帯)、お客の行き先がその方面の場合のみ乗せてくれます。)
  • 大抵のドライバーは英語が通じます。 (※地名の発音は個人でかなり異なるので、行き先の住所・郵便番号等を把握しておく方がいいです。)
タクシー

シンガポールのタクシー

タクシー予約方法

タクシー予約方法には、電話・SMS・スマホアプリによる予約があります。タクシースタンドには、タクシー会社の電話番号が掲示されていることもあります。

SMSでの予約

Comfort, CityCab の場合のSMS番号:71222

1. 下記の簡単なフォーマットで、タクシーを呼びたい場所のみを指定して、SMS送信します。 BOOK (space) 郵便番号(space) [#ピックアップ地点(Lobbyなど)]

2. 予約成功かどうかと、タクシー番号と到着予定の時間について、SMS返信が来ます。 ※目的地については、乗車時にドライバーに伝えましょう!

タクシーアプリでの予約

スマホのアプリはGPS機能により、自分の現在地、移動中のタクシーの位置が把握できるので、とても便利です。

ComfortDelGro

シンガポール最大のタクシー会社の公式アプリです。 タクシーを呼びたい場所、目的地を入力して予約します。 乗車料金は現金支払いができます。

アンドロイド版

Grab taxi

東南アジアで急成長する「Grabタクシー」の予約アプリです。 Grabタクシー(通常のメーターを搭載しているタクシー)以外に、 Grab Car(メーターのついていないハイヤーでタクシーより割安)の予約も可能です。 シンガポール以外にもマレーシア、インドネシア、フィリピン、タイ、ベトナムでも使用できます。 乗車料金は現金支払いができます。

アンドロイド版

Uber

Uber Technologies Inc.が運営する、自動車配車ウェブサイトおよび配車アプリです。 世界各国、各都市で展開され、日本でもサービスが開始されています。 タクシーの配車に加え、一般人が空き時間に自家用車を使って他人を乗せる仕組みを利用したビジネス 展開のため、予約がとりやすいと評判です。 クレジットカード or PayPalの登録が必須となり、乗車料金がそこから引き落とされます。

アンドロイド版

自家用車を所有するには…

シンガポールでの自家用車の購入事情

日本と比較すると、車の購入費、車関係の税金、登録料、保険料等いずれも高額で驚くことでしょう。これは、シンガポール政府の交通政策により、交通渋滞防止の観点から、自家用車の購入制限が非常に厳しくなっているためです。

シンガポールは全て輸入車となり、購入価格には関税や運賃などがかかるため、マーチ、カローラの1台の購入費用に約1,000万円、プリウス1台は約1540万円もの費用がかかると言われています。

自家用車の入手方法

新車の購入

Coming Soon!

中古車の購入

Coming Soon!

リース

Coming Soon!

レンタカー

Coming Soon!